未経験でも大丈夫?これからでも遅くない千葉での熟女ソープ嬢

ソープランドでのお仕事と言うと、20代の若い子しか活躍できないのでは?と言う疑問もあれば、熟女ソープランドであっても若い頃から経験して来た女性しか働けないのでは?といった疑問もあるのではないでしょうか。

かつてのソープは20代の女の子がメイン、そして30代、40代になったら卒業と言う流れが多くありましたが、最近では男性のニーズの広がりに応じて、様々なスタイルのお店も増えているため、30代オーバーの女性でも活躍しているところがたくさんあります。このページでは、アラサー、アラフォーの女性でこれからソープランド嬢を目指そうと考えている人に向けて、様々な疑問を解決できる情報をお伝えしていきます。

アラサー、アラフォーでも働ける

冒頭でもお伝えしたように、20代の若い女の子しかソープランドで働くことは難しいと言う話は今では古いものになりました。と言うのも、男性が女性に求める魅力は若さだけではなく、それに応えるために、今では熟女専門ソープに代表されるように様々なスタイルのソープランドができており、それに伴って30代、40代、それ以上の女性でも活躍できる場が多くあるのです。

体型や肌質は多少若い子には劣るかもしれませんが、現代では特に、日頃のお手入れなどの努力によって20代の子と変わらないほど綺麗な人もたくさん見かけます。また、ソープランドにおいて、女性の魅力は何もスタイルだけではなく、雰囲気そのものや、会話力、テクニックなど、若い子にはない魅力も持ち合わせていると言うのがアラサー、アラフォー世代です。

そして仮にこのようなテクニックにも自信がなかったとしても、努力次第で磨いていける部分でもあります。そして、この年齢で未経験は恥ずかしい、今から始めるのでは手遅れなのではないかという声もたまに聞きますが、逆にこれを売りとして働くことも十分可能です。20代の頃から風俗での仕事を始め、サービスもテクニックも磨いて来た人はもちろん30代になればより一層そのテクニックは向上しているとは思います。

ですが、プライベートでも様々な経験を積んで来ている女性の魅力や逆に不慣れな女性と言うのも、ベテランが多い30代、40代のソープ嬢に比べると新鮮に映りますし、このような女性を好む男性も存在します。

それなりの覚悟は必要

これからソープランド嬢を目指す、更に風俗業界での仕事が初めてと言う人は特に、風俗で働くというのはどんな感じなのかと言うところから始まり、わからないところも多く、多少なりとも不安があるのではないでしょうか。仕事内容はある程度認識していても、実際に行う具体的なサービスやお店の雰囲気、お客さんの層など、実際に働き始めてみないことにはわからない部分も多くあります。

ただ、総じて言えることはソープランドでの仕事は決して楽ではないと言うことです。確かに短時間で高収入が見込めると言うのは魅力の1つですが、それだけ身体や精神に負担がかかっているからこその収入であることを認識してく必要があります。

お店には不特定多数のお客さんが来店し、自分の好き嫌いでは基本的には選ぶことはできないですし、サービス業として、どんな人に当たったとしてもそれなりのサービスの提供を行う気持ちで働かないことには収入は増えていきません。どんな年齢でも働くことは可能とお伝えはしましたが、それでも社会全体を考えると不況の世の中、風俗業界も同様にその影響を多少なりとも受けていると言うことは事実なので、来店する男性のお財布の紐も比較的硬く、バブル時期の感覚とはかなりかけ離れた現実があると言うもの認識しておかなければなりません。

更に、ソープランドは風俗の中でも本番ができる場でもあることから、風俗の王様とも呼ばれています。それだけに、仮にそのような行為は嫌いでないと言う女性であっても、身体、特に下半身がタフでないとなかなか務まらない場合もあるでしょう。30代、40代の女性となると、婦人科系の病気が発症することも多くなりますし、性病などのリスクもかなり高くなります。そして、このような仕事を始めることを考える女性の中には、働いていることを周りの人には言わずに行う人も少なくありません。結婚していて子供もいるという場合もあるでしょう。

そのような時に、心身ともに大きなストレスを抱えかねない職場で新しく仕事を始めると言うことは、悩みや不安も多くありながらも、周りにはそれを話すことができず、更なるストレスをためてしまうことにもなりかねません。このように、色々な視点から負担が多くかかるソープランドでの仕事、稼げるからと安易に始める前に、本当に自分にできるかどうか、覚悟があるかを考えてから始めることをおすすめします。

お店選びをする時のポイント

どのようなお店で働くかによって、働きやすさや収入面も大きく変わってくるため、初めのお店選びは重要なポイントです。熟女専門店に絞ってお店探しをする必要はありませんが、それでもなるべく年齢層が高いキャストが多い店舗の方が、それを求めて来店する男性が集まってくるのでおすすめです。

そもそも年齢制限があるお店では残念ながら募集自体をしていない場合もありますし、年齢層が若いお店には必然と若い子が好きな男性が集まってくるため需要が見込めず、出勤しても待機時間が多く思うように稼げないということも考えられます。

同じ年代のキャストが多いということはそれだけ競争率も高くなるとも言えますが、キャストの数に比例するようにお客さんの数も増えるためそこまで気にしなくても良いです。大切なのはあなただけの魅力でお客さんの心を掴むことです。努力次第でいくらでも人気嬢を目指すことが可能です。

人気嬢になるためには

年齢が若いこと、テクニックが優れていることが必ずしも人気のソープ嬢ではありません。もちろん肌ツヤがよく、高度なテクニックでサービスができるのに越したことはないですし、実際にそれを好む男性も多いのは事実ですが、それとは違った視点での魅力を生かすことが大切です。

日頃のスキンケアやボディメイキング、そして続けて行くうちに自然と経験値も上がるので初めは心配いりません。熟女で未経験と聞くとマイナスポイントと感じる人もいるかもしれませんが、逆に、それがプラスに働く場合もあります。人妻系ソープランドでは、普段は人妻として平凡な生活を過ごしているというコンセプトであることが一般的なので、サービスが手慣れ過ぎているよりも、逆に素人風の方がリアル感が増して燃えるという男性も中には存在します。また、熟女が持つ若い子にはない魅力としてはやはり大人の落ち着きではないでしょうか。

ソープランドには、もちろん実際の本番プレイを期待して来店する目的が1番という人がほとんどですが、その前後のサービス、雰囲気づくりなどでは雑談タイムなどで癒されたいという人も多くいるのです。そのような中で人生経験が豊富で話題も多い女性はプレイ時間全体を通してのサービスを提供することができ、それに伴って人気度もアップします。

まとめ

何事も未経験のことを始めるのは勇気がいることですが、特に風俗の王様とも言われるソープに一からチャレンジするとなると、不安に思うのは当然のことと思います。短期間で高収入を見込めるこの仕事、メリットだけでなくデメリットもしっかり把握し、考えた上で選択をするのが前提です。そしていざスタートさせるとなった場合には、今回ご紹介してきたようなお店選びのポイントやアピールポイントで他の人と差別化をはかり、愛されるソープ嬢を目指していきましょう。