ソープ店員の仕事とは?

身体を張って稼いでいる女性コンパニオンの様な待遇とは言えませんが、風俗で働く男性スタッフも昼の仕事に比べると高待遇です。しかし仕事内容や、給与についてはあまり知られていません。簡単に言えば女性コンパニオンが気持ち良く働ける様にサポートをするのが男性スタッフの仕事で、送迎・電話対応を含む接客などがあります。

また千葉にスポットを当てた場合、どの程度の求人があるのでしょうか?風俗関連の仕事をしたいのであれば、まず事前にしっかりと情報を掴む事が重要です。

ソープ店員の主な仕事内容

男性スタッフと言っても、ボーイ・マネージャー・店長というカテゴリに分けられます。ボーイは主にコンパニオンのサポートが仕事となり、お客さんの送迎や電話対応、個室への誘導、店内の掃除や備品の補充です。コンパニオンのスタジオ撮影がある場合は、一緒に同行する事もあります。お店でHPを更新している場合、ボーイがその作業する事もあります。

続いて店長の仕事は、コンパニオンの面接やお店の方針やルールを作る事です。コンパニオンが移籍を希望した場合や、売上の管理もしています。最後に紹介するマネージャーは広告代理店や営業マンとの打ち合わせなど、主に外部との対応がメインです。オーナーとも関わりを持つので、上の役職になる程コミュニケーションスキルや話術が必要になります。

ソープ店員の気になる給料はどのくらい?

コンパニオンに比べて給与は低い事は理解出来ますが、男性スタッフはおおよそどのくらいの給与を得ているのでしょうか?求人内容やお店の規模・エリアによっても異なりますが、大衆店の場合は25~30万円程度です。高級店になると40万円を超える事もありますし、役職が付くと更にアップします。風俗業界の男性店員はライバルが限られているので、比較的昇進しやすく評価次第では短期で役職をもらえます。

賞与が充実している業界でもあるので、年に1~2回の賞与だけではなく社員旅行、家族手当といった手当もあります。中にはスーツを支給してくれるお店もあるので、店員として働きたいが先立つものが無いという方にもぴったりです。女性・男性問わず身一つで飛び込める業界です。

千葉でソープ店員の求人はどのくらいある?

繁華街として有名な千葉栄町では、常に男性店員の求人募集をしています。理由は人員不足です。待遇が良く、ライバルの少ない業界ですが役職についていない限りは短期で辞めてしまうケースが多い様です。特にボーイは若い世代がやっている事が多く、女性と同じ様に「水商売」としての括りで見ている様です。

求人に関しても女性コンパニオンとほぼ同じで、面接をしてすぐに仕事が出来るフットワークの軽さが支持を得ています。お店によっては履歴書が必要なケースもありますが、ほとんどは不要です。但し未成年は応募出来ないので、必ず身分証明書の提示が求められます。

男性スタッフとして働きたい!と思ったら、すぐにでも連絡しステップを進める事が出来るのもこの業界の特徴です。

まとめ

コンパニオンの仕事内容や給与に関しては多くの情報がありますが、男性店員の情報は数多くありません。昼の仕事よりも待遇が良く、且つ忙しい仕事なのでやりがいを感じる事が出来ます。場所によっても異なりますが給与は25~30万円程で役職が付くと更にアップします。社員旅行や手当が厚く、頑張り次第ではスキルアップ出来るので本業・ダブルワークどちらにしても良い仕事です。求人についても常に募集しているので、思い立った時に始められるのもメリットの一つです。

この記事をシェアする