ソープで失敗したくないなら千葉へ行け!

風俗店の選び方や遊び方は誰かが教えてくれるものでは無く、試行錯誤や特には失敗を重ねながらなんとなく自分のスタイルを確立していくものです。お店の好みで言っても十人十色ですし、泡姫の好みやプレイスタイルも違います。そんな中で千葉にあるソープは初心者に優しく、リスクが少ないと言われていますがなぜでしょうか。その理由はもちろんですが、料金相場や千葉栄町周辺がなぜソープ街になったのかに着目して説明しています。

歴史深い千葉のソープ

ソープのメッカとしても名高い千葉栄町ですが、今の様な町並みになったのは戦後からです。戦前は畑や野原で、特に町があった訳でもありませんでした。戦争が激しくなり千葉空襲で大きなダメージを受けつつも復興に励みました。

そこから歓楽街として生まれ変わり、バブル絶頂期には200店以上ものトルコ風呂がありました。区画整理や駅の移転によってかつての賑わいはなくなりましたが、それでも地域に根付いた街として確立しています。取り決めが厳しくなっているので新店をオープンさせるのが難しいですが、歴史としてみても廃れて欲しくないものです。

泡姫のレベルが高い

初心者や過去に失敗した方にこそ、千葉のソープがおすすめの理由と言えば泡姫のレベルが高い点です。有名店も数多くあり、メッカである事から多くのお客様が来てくれるのでかなり稼げます。その為、競争率が高くなり容姿はもちろんですがテクニックに自信がある泡姫も多く、何をすればよいのか分からないと言う初心者は受身になっていれば満足出来ます。

ほとんどのお店ではキレイ系の泡姫が多数在籍しているのですが、時にはセクシー女優をイベントで呼んだり、高級店の泡姫はアイドル顔負けの美しさだったりします。遊びなれていない方もしっかりリードしてくれるのも、おすすめ理由の一つです。

ジャンルも豊富で満足出来る

キレイ系はもちろん好きだけれど、時には違うジャンルの泡姫とも遊んでみたい。千葉には複数のお店があり、妹系からギャル系だけでは無くぽっちゃり系やS系など幅広いジャンルを揃えているので、満足度が高いのが特徴です。

初心者は自分の好みや性癖をしっかり理解していないケースもあるので、色々なソープでプレイして好みを探すのも良いです。オプション勝負のお店もあり、マニアックな性癖にあわせてくれるので普段は出来ないプレイだったり、非日常的なプレイを楽しみたいと思ったりしている方にぴったりです。グレードを気にせずに遊べるのも良い点です。

肝心の料金相場はどれくらい?

ジャンルが豊富で自分の好みに合わせてくれるので、一度ハマると普通にプレイをするのがつまらなくなってしまうと言われています。そんな中毒性のあるソープですが、せっかく楽しくプレイしても金額が思った以上だとゲンナリしますし、失敗した!と感じてしまいます。

グレードによっても料金は違いますが激安店なら総額1万2000円ほど、大衆店は1万7千円ほど、高級店は3万円以上がほとんどです。超高級店と呼ばれるところは70分5万円でプレイを楽しめる様で、テクニックもかなりのものです。自分の懐と相談してソープを楽しむのが失敗しないポイントです。

まとめ

初心者が失敗せずにソープで遊ぶには、千葉エリアがおすすめです。有名な栄町は戦後から発達した歓楽街で、ピーク時には200店以上ものソープがひしめき合っていました。歴史深いエリアだからこそ、テクニックや容姿レベルの高い泡姫が集まりやすく安心して遊べます。

ジャンルも豊富なので飽きずに遊べるのも、栄町ならではの楽しみ方です。料金相場グレードによって違い1万2000円~3万円とかなりの幅があるので、自分の懐と相談しながらプレイを楽しんで下さい。