白人専門ソープで女の子との交際はできる?

外国人専門風俗店のなかでも殿方に特に人気があるのが白人専門ソープです。お店でのテクニックも最高で、めくるめくセックスを存分に堪能することができますが、中にはさらに欲を出して、「お店の女の子と交際したい!」と考えてお店に通い詰める男性も少なくないようです。白人専門ソープで女の子と交際できる可能性とお店に通ううえでの注意点についてまとめてみました。

そもそも白人ソープってあるの?

俗に「風俗天国」と言われている日本では風俗業態の細分化が年々進んでおり、外国人のなかでも白人だけを集めた専門ソープが都市部を中心に増えています。アイルランド系や欧米系、ロシア系などから色白の女の子が多数そろっており、文字通り日本人離れした抜群のプロポーションを存分に堪能できます。

外国人専門風俗店によくある意見として、「女の子の性格がきつい」、「サービスが基本的に雑」という声がありますが、それはまったくの誤解です。

もちろん、風俗店もピンキリなので一概には言えませんが、少なくとも高級店以上のランクでは女の子の教育も徹底しており、むしろ日本人以上に手厚く親切なサービスでたっぷりおもてなししてくれることもめずらしくありません。

テクニックも日本人以上、そのうえスタイルも抜群ということならもう、白人専門ソープに通わない理由がありませんよね!

ソープ嬢と交際するリスク

結論を先に言うと、白人専門ソープであれ、日本人のみの風俗店であれ、お店の女の子との交際はグレーゾーンとなっています。

あまり良くない表現になるかもしれませんが、ソープにしてみれば女の子はお店の「商品」であり、その女の子と交際することは言ってみれば、高級ブランドショップでバッグなどを万引きするような行為なのです。

ただ、そこはやはり人間同士であり、しかもお互いに素肌をさらしたコミュニケーションになるのですからいつの間にか情が芽生えるのも無理はなく、お店のほうも「女の子のほうが本気で好きになり、どうしても引き留められないのなら仕方ない」と認識しているようです。

最低限のマナーとして、「交際できてもできなくても、女の子に本気でアプローチしたらもう二度とそのお店にはいかない覚悟」を決めておいたほうが良いでしょう。

白人ならではの交際体験談

たとえ日本人であってもやはり風俗業界は特殊な世界になるため、お店の女の子と交際するとなると少なからず驚くこともあるようです。

特に、白人の女の子との交際で男性が驚くのはセックスに対する価値観だそうです。

日本人同士のセックスでは基本的に正常位がメインとなり、男性のほうが上になって必死に腰を振りそのまま発射する、というパターンが一般的ですが、外国、特に欧米ではまったく違います。

欧米では騎乗位がスタンダードであり、女性が上に乗った状態で男性が射精する、というセックスがむしろ普通になっています。

また、欧米では日本よりもピルが普及しているため、コンドームをつけずにピルのみで避妊する、というカップルもめずらしくないようです。

まとめ

白人ソープで外国人の女の子と交際するのはまさに殿方の憧れであり夢ですが、あくまでもグレーゾーンであり、一定のリスクがあることを意識しなくてはなりません。お店によっては女の子との交際がわかった時点でお客に制裁を与える、という怖いところもあるみたいですので、男性のほうもそれ相応の覚悟で女の子にアプローチしましょう。