ソープを楽しむには?ホームページと電話の予約どっちがいいの?

風俗で楽しむときのお約束はズバリ「予約」を入れること。ソープは何日前からできるの?自分のタイプの女の子を探したい、新しいお店を見つけるのに便利なのがホームページや検索サイトです。予約の前に決めておきたい内容は何でしょう。電話とホームページからだったらどっちがいい?ホームページにはお得な情報がたくさん掲載されています。電話ではホームページには載っていない情報を知ることができます。両方の良さを生かして便利なソープの予約システムを使いこなしましょう。

予約の前に決めておきたいことは?

いつものソープも初めて利用するお店も電話、ホームページからの予約で待ち時間なくプレイできます。予約を入れる前に、決めておくことはあるのでしょうか。

出せる金額を決める。ソープでは入浴料や指名料、サービス料が別になっています。大抵は総額が表記されていますが、料金の表示を予約するときに確かめると良いでしょう。高級店、中級店、大衆店とランク別でコースの時間や料金が変わります。どんなサービスを求めるかでオプション料金が発生することもあります。いくらまで予算を決めてお店のランクを選ぶのか、時間に合わせて金額を決めるのかはお客さん次第です。

お店に行く時間帯を決める。お店によっては時期と時間帯で混雑具合が変わります。写真で指名を入れるなら、女の子の出勤時間をもれなくチェックして確実に会えるように予約を入れます。飛び込みはどんな子でも良いとお店側に判断される場合があるので、とくに初めての人にはあまりおすすめできません。女の子の出勤の時間に合わせるか、時間の希望を伝えて女の子を紹介してもらう方法が無難です。

好みのソープ嬢のタイプをはっきりさせておく。ネット上の情報で決めるときは、顔出しを含めた写真を見ることになりますが動画がアップされているなら、動画を先にチェックします。写真の場合は加工されやすいので加工しにくい動画のほうが女の子の容姿が分かりやすいようです。容姿の希望だけではなく、マットプレイが得意な子など具体的な内容を伝えてみましょう。より希望に近いソープ嬢を紹介してもらえます。

交通手段を決めておく。場所にもよりますが知り合いとばったり顔を合わせるのは嫌だという人が多いはずです。交通の便が良いほど、確率は上がります。お店によって近くの駅や目印になる場所に送迎してくれるサービスがあります。プレイ後も送ってくれる便利なサービス、もし利用するなら場所と時間を決めておきましょう。

どんなプレイがいいか決める。ひと通りの流れは決まっていますが、ここで決めるのはお店のカラーです。中にはコスプレでプレイできるお店があります。お店のコンセプトを事前につかんでおくとイメージ違いの失敗もなくなるでしょう。風俗のタイプ別の紹介サイトなら、まとめてお店を比べることができますし外観がアップされているのであれば雰囲気が分かると思います。

ほとんどがホームページを見ることで探し出せる情報ばかりです。行きたいお店を数店舗に絞るのがポイントです。初めて行くのであれば、基本的な情報を知っておくと安心できるのではないでしょうか。

ホームページと電話の予約どっちがいいの?

風俗へ行くなら予約を入れたほうが良いとは言いますが、ソープの場合ホームページと電話ではどちらが良いのでしょうか。

パソコンやスマホでソープの申し込みをしているのを見られたくない人、履歴を残したくない人は電話で手続きをしましょう。とはいえ、今の時代自分が使った履歴は簡単に消せますし、誰かが手続きの最中に見るとか探らない限り(コソコソするほうが案外バレやすい)バレることは少ないでしょう。電話はお店の人にリアルタイムでおすすめの女の子の確認ができる良さがあります。このとき、恥ずかしさから非通知で連絡する人がいるようですがお店から確実に利用者本人と連絡が取れる番号を尋ねられます。女の子の都合が悪くなったり、万が一のとき必要になる番号でもありますので、番号を通知して連絡するほうが無難かもしれません。ネットと同じように、日時とコース、女の子の指名か希望を伝えます。お店が提示する日にちと時間までに確認の連絡をして手続き完了です。中には掲載サイトを見たと伝えるとお得なサービスや割引が利用できる店舗があり、勇気を出して電話してみるのも一つの手です。

非会員と本会員とでは事前予約の期間が違うところが多いようです。基本、ネット上のサービスを利用するときは会員登録が必要です。とあるお店では、非会員は当日の予約、本会員になれば一週間前からとサービス内容に差があります。人気がある女の子を希望するには一度お店を利用して本会員にならなければ余裕をもって手続きができないルールになっているのです。もちろん利用が初めてでも5日前から予約が可能なお店、ホームページからメールのやり取りだけで手続きが完了するところもあります。

注意しておきたいのは、ホームページからの予約はあくまで仮予約であることです。ほとんどのお店では、前日か当日までに利用者が直接お店へ連絡して時間、コースやオプション、指名した女の子の確認をして確定するようになっています。電話をかけるのが苦手だと言う人、とくに初めてだと緊張する人もいるでしょう。内容はお店にちゃんと伝わっているので、全部をもう一度自分で話すことを思えばまだ恥ずかしさが半減するかもしれません。ホームページと電話は手軽さと確実な部分でどちらにも利用次第で良さがあります。店舗によって予約の方法やルールが変わります。スケジュールに合わせやすい方法を見つけておきましょう。

便利なソープの予約システムを使いこなそう!

ソープに予約を入れるとき、何日前に入れることが多いのでしょう?一番多かったのは土日の週末で前日か当日でした。このやり方だとお目当ての女の子を指名したくても第一希望の時間が埋まってしまっていて2番目、3番目にいいなと思っていた子とプレイになることが多いのも事実のようです。ふと思い立って手続きするから前日や当日になるのかもしれませんが、せめて2日前に予約を入れると希望通りの内容でプレイできる確率が上がりますので参考までに。

先に書いたようにどのお店を利用するときも、希望通りにプレイをしたいなら日にちに余裕をもって連絡しよう!ということになります。人目を気にせずできるのはやっぱりネット予約です。一つめは、お店のホームページ上から直接申し込む方法です。行きたい場所の雰囲気やコース、希望する女の子のタイプが決まっているときに利用すると便利です。ブログが開設されているなら書き込みに目を通してみましょう。どんなタイプの女の子が在籍しているのかわかります。また店舗おすすめのサービス内容や特典が紹介されていることがあります。一度利用したお店であれば、会員番号と名前を記入すると履歴をチェックしてもらえます。

同じネット上でも、検索サイトからの予約方法があります。全国から利用エリアを選択、お店を選ぶか気に入った条件に合う女の子を見つけて手続きをします。こちらも登録制で利用できるものがほとんどです。お店や女の子の容姿などを比較して指名、日時、コース、オプションの選択、空いている時間から選ぶようになっています。最終的に確認の連絡を入れるのは電話の場合と同じですが、ネットでは直接話ができないぶん店員の対応の良さがわからないのもあり、ある程度慣れた人向けになると思います。会員登録をしているのであれば、次回の手続きが簡単に終わりますし通常2、3日前の予約がお店によって7日前から余裕をもって押さえることが可能になります。

ソープの検索サイトやホームページから申し込みを行い、確認する方法として電話とチャットがあります。電話での確認はこれまでの定番でしたが、メールで確認が済むところやチャットでやり取りできる店舗が増えています。最新の情報を聞きたいなら直接電話、じっくり選びたいなら比較サイト、気に入ったお店や女の子が決まっているならホームページでの申し込みと状況に応じて使い分けると便利です。

まとめ

ソープに予約を入れる前に決めておきたいことは、日時やコース、女の子のタイプをはっきりさせておく、交通手段を選んでおくことなどです。予算次第でソープ店のランクやプレイ内容が変わってきます。希望の女の子とプレイするには、非会員より本会員になるほうが事前予約の優遇があり会員割引の特典が受けられるようになります。お店に電話する場合、リアルタイムで女の子の情報が聞き出せるだけでなくおすすめを教えてくれます。ホームページにも情報が掲載されていますが、お得な情報や特典は自分でチェックする必要があります。ホームページと電話予約、どちらもお店への最終確認の連絡で決まります。状況によって使い分けると良いでしょう。